★ザイグル全種類(ザイグルグリル・ザイグルボーイ・ザイグルミニ・ザイグルプラス)を購入した私の収納の秘訣をご紹介!

\ NEWS!! 楽天スーパーセール! 12/14 13:00~ /
\ 数量限定!&過去最安値!&ポイントUP!/
\ ザイグルボーイも過去最安値セール!/




ザイ子ザイ子

わが家のザイグル収納の秘訣は?

昔使っていたホットプレートは象印の「やきやき」というホットプレートで、鉄板を重ねてカバンにように重ねて置けるので収納に関しては便利でした(ザイグルを購入して収納したままになりましたが)。その点ザイグルは、あの傘の部分があるためにさすがに「パタン」と収納はできないのでどうしても置き場所をとってしまいますよね。

ただ、結論を申しますと、私自身は収納しておりません!(笑)

「どこに、どうやって収納するの?」の答えになっておりませんので大変申し訳ないのですか、ザイグルLOVEの私はしょっちゅうザイグルを使うのでその度に片づけるのはむしろ面倒なのです。

この記事ではまずそれぞれのザイグルの大きさや形状を比較してザイグルシリーズの収納のしやすさをランキング形式でご紹介します。その上で私なりのザイグルの収納方法について述べたいと思います。すでに所有されてる方も、これから購入しようと検討されている方にも少しお役に立てれば嬉しいです。最後までお読みいただけましたら嬉しいです。

ザイグルの収納しやすさを比較【サイズ感】

まずはザイグルの中でどれが収納しやすいかを理解するために比較表を作成しました。まずはそちらをご覧下さい。

ザイグルボーイ ザイグルグリル ザイグルプラス ザイグルミニ
ザイグル最新版のザイグルボーイ 定番ザイグルのグリル リッチなザイグルプラス 小ぶりなザイグル、ザイグルミニ
重さ 2.5kg 3.5kg 3.7kg 2.5kg
直径 370mm 400mm 400mm 320mm
高さ 355mm 345mm 345mm 321mm
収納時の横幅 310mm 345mm 345mm 321mm
収納時の重さ 1.8kg 3.5kg 3.7kg 2.5kg
商品詳細 ザイグルボーイ ザイグルグリル ザイグルプラス ザイグルミニ


ザイグルボーイがベストチョイス!【収納性を比較してみた結果】

ザイグルボーイはプレートが外せます
※こんな感じでザイグルボーイはプレートが外すとコンパクトになります。
意外かもしれませが基本の「高さ」や「幅」にそれほど大きな差はないのです。しかし、ザイグルボーイはある「2点」を考えると圧倒的に収納性が良いとわかります。それは「収納時の重さ」と「収納時の横幅」です。他のザイグルと違いザイグルボーイはプレートを外すと本体そのものの幅がぐんと縮まり、重量も軽くなります。

機能面で見て優秀なザイグルボーイは「収納の面」でも優秀ということがわかります。

ザイグルVSホットプレート(収納性&使い勝手)

では、ザイグルと他のホットプレートとの比較ではどうなるでしょうか?
冒頭でも述べましたが、わが家はザイグルを購入する以前は象印のホットプレートを使用しておりました。これは鉄板を何枚も重ねて最後にそれらをまとめてカバンのようにできる、大変棚に置くのに便利なものでした。その仕組みが気に入って購入したくらいです。

象印の「やきやき」は収納性が良い
※コンパクトになって収納性は良いが…

でもその仕組みがデメリットでもあるのです。使いはじめはその収納の仕組みに感動していたのですが、収納自体が段々と面倒になってくるのです…鉄板を重ねる順番が決まっていて毎回説明書をみながら収納しなくてはいけなくて、結局ホットプレートを使うことそのものが面倒になったくるのです…ちょうどその頃、ザイグルを購入したのでこの象印のホットプレートはオークションで売ってしまいました。

もちろん年に数回しか使わないものはコンパクトになればなるほど嬉しいものですが、よく使うものはコンパクト性よりも機能性の方が大切だったりします。掃除機もそうですよね?コンパクトになれば嬉しいですが、毎回コンパクトにするのはめんどくさいので、結局簡単に壁に掛けられるものだったりが重宝しますよね。もちろん機能が良くてですが。

それともう一点。ホットプレートは収納時、めちゃくちゃ重いです。調べてみると実際の重量はホットプレート「やきやき」は9kgペットボトル18個分!!)。ほんとに腰を痛めるんじゃないかというくらい重たかった…対してザイグルグループは一番重いザイグルプラスでも3、8kg。現在愛用のザイグルボーイは収納時にプレートを外すと1、8kgまで軽くなります!

コンパクトに収納できるという意味ではホットプレートの勝ちですが、使い勝手などを含めると私はザイグルの勝利だと思います。「調理家電は使ってナンボ」だと思いますから。

ではザイグルの焼肉以外の使い方は?

よく使うから収納しないというお話をしましたが、ではザイグルを何に使うのか。焼肉をイメージする方が多いと思いますが、それでは常備家電にはなりませんよね。焼肉ってたまにすごく食べたくはなりますが、月に何度かですよね?男子はもしかして毎日いけるのかもしれませんが、私は胃がもちません(笑)

ザイグルのわが家での活用方法は例えば、焼き鳥、お好み焼き、餃子、焼き魚、ピザ、ホットケーキ、目玉焼き、パンの温め、焼き芋など…つまり「焼き料理全般」に使えるのです。そうやっていろんな調理に応用していくとほぼ毎日ザイグルの出番がやってくることになります。

◆関連記事◆

わが家のおすすめザイグル時短レシピまとめ←こちら



わが家のザイグルの置き場所(収納場所と収納方法)

普段は暖房の上のヨーグルトメーカーの横に置いて、付属のカバーをかぶせております。あまり可愛い袋ではないので、気になる方は手作りされてもいいかもしれませんね^^

私の理想としてはキッチン台ですがかなり狭いのであきらめております…(残念)もしキッチン台に余裕がある方はそこに置いてしまって普段使いのグリルのような役目にするのも良さそうだなと思います。
 

おすすめの収納場所

私はかなりのザイグルヘビーユーザーなので本当にすぐ使えるところに置いておりますが、できるだけ家電は目に付くところに置きたくない方もいらっしゃると思います。やはりそういう方はキッチンの棚などがベストになると思います。もしサッと取り出せてちょうど良いサイズの収納場所があればそれが一番だと思います。

ザイグルが代わりにならないか?

でも今現在そんなスペースに余裕がある方は少ないと思います。そこでザイグルが代わりにならないか検討してみるのはいかがでしょうか?例えば、魚焼きグリルやトースターなどはザイグルでも代用可能ですので、それらは一時的にでも納屋に行ってもらってザイグルをそこに置いてみる。そのようにザイグルのある生活を中心にそえてもらえればザイグルの調理範囲が意外に広いことにも気づいてもらえると思います。

個人的におすすめしない収納場所…

ザイグルを収納するにしてもめったに開かない棚などはおすすめしません。いくらザイグルが良い家電でも目に付くところにないと存在そのものを忘れてしまいますし、使う度に取り出すのも面倒になってしまいますからね。ぜひ身近に置いてあげて下さい

ザイ子ザイ子

「お庭にある納屋」なんかは絶対に置いてあげないでくださいね(笑)

ザイグルの収納方法まとめ

*

いかがでしたでしょうか?
「どこに収納するのか?」という疑問に「私は収納しません!」という答えは本当は良くないのかもしれませんね(汗…)。でも「ザイグル=焼肉」という考え方をすると「月の25日は収納されてる日」ということになってしまいますが、ザイグルはちゃんとその良さに気づいてあげれば「月の15日」は出番になる潜在能力をもっています。なのでここではあえて「無理に収納する必要はないですよ」という提案をさせていただきました。

購入前の方は比較表を参考にぜひサイズを測ってみて下さい。また他の調理家電の代わりにザイグルが活用できないか想像してみて下さい。すべに購入された方は、今の置き場所(納屋?)よりもよい場所に移動してぜひ応用して使ってみて下さい。きっとよいザイグルライフが送れると私は信じております。

わが家でのザイグルの使い方などは他の記事にも書きましたので、もし良ければご参考になさって下さい。

ザイ子ザイ子

最後までお読みいただきありがとうございました。






◆こちらの記事もどうぞ◆

【これはいい物!】ザイグルの口コミ&ザイグルボーイ購入記!